最近のトラックバック

録画用ディスクの盤面にポイントカード

どんなにでかいハードディスクでも、

いっぱいになる日がきっと来る。

あの子たちにもわかる日が来る。


最近の機種はハードディスク自体を増設できたり便利~。

でもでも、一昔前のウチの機種だと外部メディアに保存するしかないね。

一昔前なので外部メディアもDVD。

しかもDVD-RAM。

盤面印刷できるタイプの真っ白な、一枚ごとにケースが付いてるヤツ。


録画したら、番組名を書いた紙をケースに入れておくよ。

でもディスク盤面は真っ白なまま。

そんなのが何十枚も存在する状態で、

ちゃんとケースに戻しているうちはいいが、

管理が適当になりだすと一気にわからなくなる。

「これ何録ったヤツだっけ?」と…。

その度にディスク読み込ませ、あれじゃない、これじゃない…。


ヤマダ電機とかのポイントカードって、

買い物したらカード表面の日付とポイントを書き換える。

あとSuicaの定期とかも日付、区間、金額を書き換える。

あれをレコーダに付けて、

録ったその場で番組情報(番組名)を盤面に焼けないスかねぇ。

技術者の方お願いしま~す。

書店にて(本情報なし)

本のカバー。

カバーって、本屋さんで被せてくれる店名入りのじゃなく、

最初から被さってる著者や題名や絵が描いてあるカバー。

(マンガを買う時のハナシ。)

君たちは気にならないかい?

背の部分がずれてるとイヤなので、買う時は慎重に選ぶよ。

左右の余白の均等具合を確認して、

何冊も置いてあったら、あるだけ全部見たり。

カバーがずれてる本しか無かったら、

次の店に行ったりね。


その店では、本は立ち読み防止用の

ビニール袋に入っていたんだ。


よし!これに決めた。

レジに持っていく。

お金を出そうとウォレットを探っていた時、

信じられない事が起きた。

本がレジ後方のダンボール箱にぶん投げられたのだ。

ドゴッ!

乾いた音が響く。


店員は代わりとして、レジ後方の棚に山積みの

立ち読み防止用ビニールに入っていない本を手にした。

「カバーお付けしますか?」

「いいです。」

「…円になります。」

ついに、その背ずれ未確認物体が袋に入れられてしまった。

ああ…ゴッドよ。


支払い後、レジの前で背ずれを確認したことは言うまでも無い。

懐かしのしょうゆラーメン(味情報なし)

ニュータッチ(ヤマダイ)さん。

なんで「こんがり味付麺」やめちゃったんですか~?

ぜひぜひ元に戻して~!

他のカップラーメンに近寄って行っちゃだめ~。

二味(にみ)

とうがらしとゆず

だけの二味。

どっかにないかなぁ。

レンタルリスト(2011.01.09 01:16)

ホタルノヒカリ 1~4

レンタルリスト(2010.12.19 17:56)

高校デビュー 1~13/河原和音

まちねこ(11)

まちねこ(11)
ねむねむ…。

maladjusted

今の気分。

ハイチュウJr.わたがし味

コンビニは次々と新商品を置かなきゃという側面があり、

まあ無くなるのもしょうがない。

でもスーパーでも見かけなくなって来てんですよ。

がつかり。

後は、問屋系店舗・ネット注文での大人買いに頼るしかない。

そうまでして食べたい。

公式サイトによると

「夏だ!祭りだ!」と煽ってんので、

来年の夏になったら、また会えるかもね。

従兄弟か!

レンタルリスト(2010.12.06 02:37)

鉄コン筋クリート

ロボコン ROBOT CONTEST

«レンタルリスト(2010.11.02 03:36)

無料ブログはココログ